【絶景ロード】UFOライン(瓶ヶ森林道)は四国ツーリングにオススメの絶景爽快ロードです!【高知】

【絶景ロード】UFOライン(瓶ヶ森林道)は四国ツーリングにオススメの絶景爽快ロードです!【高知】

UFOライン(瓶ヶ森林道)とは

UFOラインは、高知県にある山稜を走ることができる絶景ロードです。

正式名称は「瓶ヶ森林道」です。林道と名がついてはいるものの、最も絶景なあの道はかなり開けていて、所謂林道のそれとはだいぶ印象が違います。

が、行くまでの途中の道のりはかなり細い道で、車で行く際はすれ違いに結構気を遣うことになります。バイクで行く場合は、まあ問題は無いかと思います。

しかし!

そんな道を乗り越えてたどり着く先には、えも言えぬ絶景がまっています!とってもオススメな絶景ロードですよ!

ちなみに、少し前のカローラスポーツのCMでロケ地として使用された場所となっております。私が訪れた時はこのcmの1年以上前のまだマイナーロードな時でしたので比較的空いておりました。

ちなみに、UFOラインの由来は、雄峰ライン⇒ゆうほうライン⇒UFOライン だそうです。なるほど。未確認な方じゃなかったようです。

ちなみに、Wikipediaさんによると、

瓶ヶ森林道(かめがもりりんどう)は、高知県吾川郡いの町にある林道。正式名称はいの町道瓶ヶ森線[1]、地元ではUFOライン、町道瓶ヶ森線とも呼ばれる。瓶ヶ森沿いの尾根を走る道。旧寒風山トンネル高知県側出口より、石鎚スカイライン終点まで延長27キロメートルの舗装林道である。晴れた日には石鎚連峰はもとより、土佐湾まで見渡すことができる。

出典:Wikipedia

ということで、山の尾根を走る絶景ロードとなっており、さらに石鎚連峰や土佐湾も見渡すことのできるナイスなスポットです。

UFOライン(瓶ヶ森林道)の基本情報

UFOライン(瓶ヶ森林道)の通行可能状況

UFOラインには、冬季閉鎖期間があり、例年11月30日から4月中旬頃までは封鎖されております。注意です。

UFOライン(瓶ヶ森林道)の場所(地図)

UFOラインの場所は、下記の通りです。

バイク駐輪場/駐車場

明確な駐車場はありません。

が、付近で道幅が広くなっているエリアがありますので、そこに駐車するのがメジャーなようです。

こんな感じですね。後述しますが、道本体から徒歩で登山道に入ることができるんですが、その入口部分がちょうどこんな感じで膨らんでいます。

オススメ度

UFOライン(瓶ヶ森林道)のオススメ度ですが…★★★★★のオススメ度星5です!

道を走っていてもすごく気持ちいですし、また、登山道を登って上から景色をみても絶景ですし、大変オススメなスポットとなっております。

ただ、CMで放送されたということもありますので、休日には若干混雑するかもしれませんし、また、アクセスもあまり良くないのでその点はちょっとアレですが、それでも十二分に景色を堪能できると思います。

混雑度

混雑度は、駐車場の所で貼った写真を見て頂ければわかる通り、それなりに車が停まっています。

ただし、人はそこまで多くないため、混雑度としては低いですね。

トイレ情報

トイレばありません。また、林道をそれなりに走りましたが、その間(もちろん)トイレは見かけませんでしたので、このエリアに入る前にトイレに行っておくことをオススメします。

UFOライン(瓶ヶ森林道)はこんな場所です

それでは、私が実際にUFOラインに行ってきて、よかった場所などを写真ベースで書いていきます!

東黒森山の登山口周辺(西側)

今回私は、西側からUFOライン周辺に到達しました。ので、まずは西側からの景色です。

UFOラインの景色(西側から)1
UFOラインの景色(西側から)1

UFOラインのクライマックススポット周辺のちょっと西側から(東側を向いて)1枚撮影しました!青空多めで。

ご覧ください。めちゃめちゃ山稜走ってるぜ感です!

下記は、上記の写真の角度からさらに右側を向いた時の写真です。

UFOラインの景色(西側から)2
UFOラインの景色(西側から)2

本当に、山稜感がすごいです。この林道自体がずっと奥まで続いているのが見えます。大絶景です!

1枚目の写真のちょうど真ん中あたりに薄く白っぽく線のように登山道が続いているのが見えると思いますが、その周辺が道路が少し広がっているので、このあたりに車を停める方が多いです。

東黒森山の登山口を少し登って振り返った時

さて、先ほどからたびたび出ている、東黒森山の登山道を少し登ってみます。

登り始めて5分も経っていないと思いますが、それなりに高度が高くなってきた気がしたので、振り返ってみると…

UFOライン 東黒森山に少し登る1
UFOライン 東黒森山に少し登る1

うおおおおおおお!!!!超絶景やんけ!!!!

という景色が待っていました…圧巻です…

せっかくなのでさらにもう少し登ってみたところからの写真です。

UFOライン 東黒森山に少し登る2
UFOライン 東黒森山に少し登る2

UFOラインの道の全貌を見渡すことができます。本当に山の尾根を走っているんだなあ…

標高の問題なのか、木々が少なく小さいのも異世界感が出てますよね。このあたりの雰囲気は西伊豆スカイラインに微妙に似てますね。

というわけで、UFOラインは道を走っているだけでも十二分に気持ちよくて絶景なスポットなのですが、登山口から少し登って振り返ると、大絶景を見下ろす形で楽しめるという2度おいしい場所ですので、ここを訪れた方は是非に少し山を登ってみることをオススメします!

5分くらいしか歩かなかったと記憶していますので、割とすぐです。

おわりに

今回は、四国は高知の絶景ロードである、UFOライン(瓶ヶ森林道)をご紹介しました。

ライダーの皆さん、ここ、めっちゃいいですよ!ツーリングで四国を訪れる際は、是非たちよってみてください!

今回は以上です!

同じ四国の絶景として、四国カルストがありますが、こちらも超オススメですのでよろしければみてみてください!

【絶景ロード】四国カルストは異世界感溢れるツーリングにオススメの道です【高知/愛媛】

参考リンクなど

絶景ロードカテゴリの最新記事